高松市内にて、アトリエ美ら月をしています

色・いろ・イロ。
世界は彩りに満ちあふれています。
人には自己治癒力があり、こころは今、自分に必要な色を知っています。

こころが欲するままに色を与え、こころが欲するままに色をつかう。

fotolia_66237500_xsあなたが選ぶ色は、あなた自身


自分はどうありたいのか、これからどうしていきたいのか…

知らなかったもう一人の自分に気づくことができます。

色彩のもつ心理的効果で、こころや身体のバランスをととのえ癒やすこと。

それがカラーセラピー。
カラフルなこころのおくすりです。

セラピーサロン美ら月では『とあなたをつなぎ癒やすお手伝いをさせていただきます。

 

 

 

初めまして。アトリエ美ら月のmahina(マヒナ)です。

 

私が色に携わるお仕事を始めたのは、介護の仕事がきっかけ。介護の仕事や当時の大切な人とのお別れからこころも身体もくたくたになった私は、『癒やされたい』と思うようになりました。そんな私が最初に出逢ったのは、カラーセラピーでした。自分自身が無意識に選ぶ色は、こころにつながっていて、たくさんの涙やつながる色が寂しさも孤独感も少しずつ癒やしてくれました。

そんな私をさらに癒やし、解放し、自信をくれたものがパステル和アートでした。描くごとにこころと身体が整ってくるのを感じました。

今の私があるのは、つらいことも苦しいこともすべてに意味があったのだなあと感じています。

 

『色を感じることは自分自身を感じること』

 

経験を通して、私は深く知りました。

向き合いたくないものや感情はたくさんあると思います。

 

 

出逢った方が自然体で少しでも楽に毎日を過ごせるお手伝いができればいいなと思っています。

 

そして、自分自身を大切にしていただくきっかけになれば嬉しいです。

DCIM3298